ようこそ 通信特許マニアへ!

 『通信特許マニア』は、新しい通信ネットワーク技術を特許公報の解説をしながらわかりやすく紹介するサイトです。

 企業の研究開発担当の技術者、発明者、知財担当者、弁理士(特許技術者)にとって、特許に関する情報収集や勉強の機会になります。ライバル会社の情報も得られます。

 特許になじみのない方も、気になる記事から読んでみてください。わかりやすく解説しています。特許って意外と単純なアイデアでとれることもあります。日ごろからどんな特許があるのか知っておきましょう。


 ≫最新の記事一覧
 ≫コラム一覧
 ≫管理人のプロフィール
 ≫このサイトについて
 ≫お問い合わせ


話題性のある特許

 有名人も特許をとっています。世の中で広く使われているサービスの特許もあります。自分が好きな有名人の発明や、使っているサービスの発明だったら、話題性もあるので他のものより理解しやすいと思います。こういうものから始めてみましょう。



最新記事一覧




通信サービス 最新記事

 私もよく参考にしているキーマンズネットの通信サービスについての最新記事の紹介です。チェックしておきましょう。



こんな悩みはありませんか?


 仕事や研究で特許に関わる方、こんな悩みはありませんか?

  • 短時間で効率よく特許公報を読めるようになりたい。
  • 発明しないといけない、特許明細書を書かないといけない状況になった。
  • 他社がどんな特許をとっているのか知りたい。

 『通信特許マニア』は、そんな悩みの解決に役立ちます!

  • 毎週1つの特許公報を取り上げて、短くまとめて紹介します。短時間で要点をつかめます。
  • 通信関係の特許を大量に紹介しているので、ざーっと眺めるとだいたいどんな程度のアイデアで特許がとれるのかが体感できます。
  • いろいろな会社の特許を紹介しています。どんな会社がどんな特許をとっているかわかります。


読みやすい記事の紹介

 特許の文章はなかなか読みにくいのでとっつきにくいと思っている人が多いのではないでしょうか。確かに特許の文章は読みにくいのが多いです。でも、読みやすく書くのが最近のはやりです。私が読んで、読みやすいと思ったものを紹介します。読んでみてください。


コラム集

 通信技術に関連する話題、特許に関する話題のほか、ゆるめな話題もあります。息抜きにどうぞ。




エンジニア系情報


特許で困っていることはありませんか?


 特許で困っていることはありませんか?

  • 特許公報を読まないといけないけど、難しくてわからない。
  • 後輩、部下や学生に特許について知ってほしい、勉強させたいけど教えるのが面倒。
  • そもそも特許って何かよくわからない。恥ずかしくて今さら聞けない。

 『通信特許マニア』は、困りごとを解消します!

  • 特許公報が難しくて手も足もでない場合、まずは『通信特許マニア』の記事を読んでみてください。そしてわかりやすそうなものから特許公報を読むことにチャレンジしてみましょう。
  • 『通信特許マニア』で紹介している特許を読んでまとめる課題を出し、『通信特許マニア』の記事を比べながらディスカッションをすれば、自主的に特許を学ぶ機会を作れます。
  • 『通信特許マニア』で紹介しているものが特許公報で、特許発明そのものを記載した文章です。


効果がわかりやすい発明

 特許は、課題や効果をわかりやすく書く必要がないという考え方の人もいます。そういう考え方で書かれた特許はとても分かりにくいです。あまり経験のない人は、課題や効果がわかりやすい特許から始めるのがいいです。徐々に難しいものにチャレンジすればいいです。


楽天の発明


買い物なら楽天市場

 私は楽天ファンで、買い物、旅行、ポイントカード、Edy、楽天チェックなどいろいろと利用しています。楽天もしっかり特許をとってビジネスを守っています。実際に使ったことがあるサービスに関連する特許だとイメージがわきやすいです。


ビジネスモデル的な発明

ビジネスモデル特許は、一般に特許を取りにくいと言われていますが、特許要件を満たせばもちろん特許をとることができます。このような感じだったら特許がとれるという参考になりますよね。


Wi-Fi関連の発明

 スマホやタブレットがよく使われるようになりWi-Fi関連の発明もたくさんあります。身近なのでわかりやすいものも多いです。




読みやすいと思うものからどうぞ

 慣れるまでは時間がかかるので、読みやすいと思うものからどんどん読んでいくのがよいと思います。慣れるとポイントを短時間で理解できるようになりますよ。

 では、ごゆっくりどうぞ。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新情報などが得られます。