「 2017年10月 」一覧

EtherCATのマスタを冗長化して時刻同期精度を向上する特許発明 日立産機システム

図3

 従来、マスタの通信ポートの冗長化による時刻同期精度低下などの3つの問題がありました。

 この発明では、マスタの1つのポートを折り返し接続します。これにより、従来の3つの問題を解決します。

 特許第5394283号 株式会社日立産機システム
 出願日:2010年2月25日 登録日:2013年10月25日

続きを読む


ケアタイム中の誤った呼び出しを防止するナースコールシステムの発明 ガードアイ

図3

 従来、ナースコールシステムを使用しているときに、介護者の介護に時間がかかると、誤って呼び出しが行われる問題がありました。

 この発明では、ケアタイム中には呼び出しを停止するとともに、ケアタイムの終了時に介護中なら自動的にケアタイムを延長することで、誤った呼び出しを防止します。

 特許第6055238号 株式会社ガードアイ
 出願日:2012年8月28日 登録日:2016年12月9日

続きを読む


スマートメータの通信網を使って火災時の機器制御をする発明 ホーチキ

図1

 従来、防災監視システムとガスなどの検針システムが連携できないという問題がありました。

 この発明では、防災監視システムとガスなどの検針システムとを連携させ、スマートメータの通信網を使って火災時の機器制御をします。

 特許第5907734号 ホーチキ株式会社
 出願日:2012年1月10日 登録日:2016年4月1日

続きを読む


Wi-Fiのビーコンを利用して農業機械の状態を送信できる発明 クボタ

図1

 従来、農業機械の状態を無線通信経由で知るにはさまざまな処理が必要があり容易でないという問題がありました。

 この発明では、農業機械がWi-Fiのアクセスポイントになっていて、アクセスポイントの状態をSSIDに含めてのビーコンで送信します。これにより、無線通信を確立せずに農業機械の状態をスマホに送信できます。

 特許第6154712号 株式会社クボタ
 出願日:2013年9月30日 登録日:2017年3月30日

続きを読む


ユーザに確認要求しないで1クリックで注文を完了する発明 アマゾン

図3

 従来のネットショッピング(ショッピングカートモデル)では少ない商品を注文するときにもやりとりが多いという問題がありました。

 この発明では、1クリックで、確認を要求しないで注文を完了します。また、その注文要求を過去の注文要求と結合します。これにより、商品購入の際のユーザの煩わしさを解消します。

 アマゾンの1クリック注文に関する特許の1つです。もう1つはこちらで以前に紹介済みです。