「 特許(日本) 」一覧

住宅の基礎に設置した地震計で地震を検知して被災度を表示、住人に連絡するシステムの特許発明 ミサワホーム

図8

 従来、震源に近い地域では緊急地震速報が有効でないという問題があります。

 この発明のネットワークシステムでは、建物の基礎に設置した地震計で地震を検知するとともに、ネットワークを介して住人に連絡します。これにより、震源に近い地域でも、被災状況や震度に応じた迅速な対応ができるようになります。

 特許第6179962号 ミサワホーム株式会社
 出願日:2016年4月15日(分割の原出願日:2013年6月24日) 登録日:2017年7月28日

続きを読む


地震発生時に音声ガイダンスで事故問い合わせを受けるエレベータ遠隔監視システムの特許発明 東芝エレベータ

図1

 従来、災害発生時にオペレータの対応に時間がかかるという問題があります。

 この発明の遠隔監視システムは、音声ガイダンスで事故問い合わせを受け、保守員にメールで出動要請をします。これにより、オペレータが介在することがなくなり、保守員への要請が遅れることがなくなります。

 特許第6021884号 東芝エレベータ株式会社
 出願日:2014年11月21日 登録日:2016年10月14日

続きを読む


ブロックチェーンを使って安全に宅配ボックスを介して荷物を受け取る特許発明 エアリアルラボ

図1

 従来、宅配業者からの荷物を保管する宅配ボックスにセキュリティなどの問題がありました。

 この発明では、荷物の保管、荷物の受取の記録をサーバのネットワークで管理します。サーバのネットワークの一例はブロックチェーンです。これにより、配送業者から受取人への荷物の配送が安全になされます。

続きを読む


打数に対応するICタグだけを読み取らせてゴルフのスコアを管理する装置の特許発明 大日本印刷

図1

 従来、ゴルフのスコアの管理について、プレイヤが意図しないときにICタグを携帯端末で読み取れないという門外があります。

 この発明の装置は、打数に対応するICタグだけを露出させて読み取らせることができます。これにより、プレイヤの意図したICタグを読み取らせて打数の管理をすることができます。

 特許第5971012号 大日本印刷株式会社
 出願日:2012年7月30日 登録日:2016年7月22日

続きを読む


クレジットカード等の磁気データが消失したときに安全に正しいデータに修復する特許発明 日本ATM

図6

 従来、磁気データが消失するとキャッシュカードやクレジットカードが使えなくなるという問題がありました。

 この発明では、ATMに挿入されたキャッシュカードやクレジットカードの磁気データが消失している場合、ICチップのデータを利用して外部から修復データを受信して磁気ストライプに書き込みます。これによりATMで自動的に磁気データを修復できます。

続きを読む