「 2018年11月 」一覧

うるさいオフィスで集中して仕事をするための対策【雑音を雑音に隠す】


 私の仕事はオフィスでのデスクワークが中心です。パソコンを使って特許出願の書類の作成などをしています。集中して仕事をしないと、誤字脱字(誤記)をしてしまったり、書類の内容がおかしくなってしまいます。

 オフィスで仕事をしている以上、私に用事がある人に話しかけられるのは仕方がないのですが、雑談や談笑が耳に入ってくると集中力が途切れてしまって、なかなか集中できなくなってしまいます。

 うるさいオフィスで集中して仕事をするために私がやっている対策を提案します。けっこう効果あります。

続きを読む


selmeeの特許発明/投稿された自撮りコンテンツで投稿者に利益還元 リクポ

図4

 従来、写真や動画コンテンツを投稿しても売買できない問題がありました。

 この発明では、投稿された写真や動画が自撮りであるか判断して、自撮りであると判断されたもののうち購入リクエストがあったコンテンツの課金処理が行われます。これにより、コンテンツの売買ができ投稿者に利益が還元されます。

続きを読む


【解説】そもそもAIって何?数式いっさいなしの説明/AIをこれから勉強するとっかかりに

 もはや日常語と言えるほどにまで生活に浸透したAI、日本語で言えば「人工知能」。

 AIでできること、できないこと。AIでなくなる仕事、なくならない仕事は何か。というように、将来ひとの仕事を奪うなどという脅威論もまことしやかにささやかれ一種のブームのようになっています。

 しかし、これだけ日々話題になりながら、そもそもAIとは何なのか、どうやって人の仕事を学習して賢くなり、タスクをこなすのか分からない人。いっぱいいますよね。

 今回は、AIとはそもそも何なのかということについて数式なしで解説します。これを読めば、AIとは何なのか理解するとっかかりがつかめるかも。数学が得意でない方も大丈夫です。

 AIの勉強に役立つ本も紹介します。

 ちなみに、AIの読み方はエーアイ、なんの略かというとArtificial(人工) Intelligence(知能)の略語です。

続きを読む


クレジットカードの利用料の一部の支払いを他の人が援助できるシステムの特許発明 日本総研

図8

 従来、クレジットカードの利用料の一部を他人が支払うことができないという問題がありました。

 この発明では、所定の条件を満たすと、クレジットカードの利用料の一部を他人のカードに課金することができます。これにより、クレジットカードの利用料の一部を他人が支払うことができるようになります。

続きを読む


ビジネスモデル特許のネタ出しに使える方法/ビジネスモデル特許を取るまでの流れ

ビジネスモデル特許のネタ出しに使える方法/ビジネスモデル特許を取るまでの流れ
 会社や個人で行っているビジネスモデルを特許で守れるのでしょうか。ビジネスモデル特許というのを聞いたけどとってみたい。

 このような思いを持っている人からビジネスモデル特許を自分もとれるのかという問い合わせを受けることがあります。

 この記事では、ビジネスモデル特許をとるための考え方を説明します。どのような発想からビジネスモデル特許につなげていけるかについても説明します。

 私は特許事務所でクライアントの発明の特許をとるお手伝いをする仕事をしています。ビジネスモデル特許のお仕事も、普通の特許のお仕事と同じようにさせていただいて、特許査定もとれています。

 この記事を読めば、ビジネスモデル特許を取ることに一歩前進できます。

続きを読む