「 2016年03月 」一覧

情報の古さを用いてアドホックネットワークで迅速に情報共有する発明 NEC

JPB_0005803904_fig5

 アドホックネットワーク(無線マルチホップネットワーク)の通信端末間で情報コンテンツを迅速に共有する共有方法に関する発明です。

 新しい情報を保有する端末は、通信可能な隣接通信端末(相手装置)が保有している情報と、自装置が保有している情報との間で共通する情報がある場合に、共通する情報の少なくとも1つを保有していない、又は、古い情報を保有していると相手装置に認識されるように通知するとともに、その新しい情報を提供します。

 その後、提供を受けた相手装置が保有している情報を周囲に送信することで、相手装置の周囲に情報が転送され、ネットワーク全体でコンテンツを共有します。スマホ、携帯電話、PC等に適用可能な技術です。

 特許第5803904号(WO2011/114584) 日本電気株式会社
 出願日:2010年12月3日 登録日:2015年9月11日

続きを読む


他の車載装置の通信パラメータと輻輳レベルに基づき輻輳制御する発明 NEC

JPB_0005804178_fig1

 他の車載装置との間で行う無線通信の輻輳を回避する車載装置に関する発明です。通信相手の車載装置の通信パラメータを取得するとともに、無線通信の輻輳レベル(混雑度合い)を測定します。

 そして、測定した輻輳レベルが所定範囲を逸脱した場合に、輻輳レベルを所定範囲内に収めるように自装置の通信パラメータを調整します。通信機能を搭載したカーナビなどに搭載可能な技術と考えられます。

 特許第5804178号(WO2013/125140) 日本電気株式会社
 出願日:2012年12月18日 登録日:2015年9月11日

続きを読む


Wi-Fi APの上流ハブに偽装パケットを送信し経路情報を更新させる発明 サイレックス・テクノロジー

JPB_0005803718_fig4

 スイッチングハブを含むネットワークに接続された複数のWi-Fi AP(アクセスポイント)間での端末のローミングを適切に行うことができるアクセスポイントに関する発明です。

 端末がアクセスポイントに接続すると、端末からの通信に依拠せずに(端末からの通信に無関係に)、端末のアドレスを送信元フィールドにセットした通信フレームをネットワーク(上流のハブ)に送信します。これにより、上流ハブの経路情報を更新させ、端末とネットワークとの通信を早期に可能にします。

 特許第5803718号(特開2013-165372) サイレックス・テクノロジー株式会社
 出願日:2012年2月10日 登録日:2015年9月11日

続きを読む


MU-MIMOアンテナ指向性の重み係数を調整してデータ損失回避する発明 ATR

JPB_0005802942_fig2

 OFDMで変調された信号をMU-MIMO(マルチユーザMIMO)により無線通信する無線通信システムでのアンテナ指向性制御に関する発明です。

 OFDMのサブキャリアのチャネル応答行列から得られる2つの電力規格化係数のうち、その係数で総送信電力を規格化した場合に規格化後の総送信電力が大きくなる方の電力規格化係数による規格化を用いて基地局のアンテナの指向性を制御するための重み付け係数を算出します。

 特許第5802942号(特開2013-183394) 株式会社国際電気通信基礎技術研究所
 出願日:2012年3月5日 登録日:2015年9月11日

続きを読む