「 2017年09月 」一覧

1クリックで商品注文するシステムで在庫の有無により注文を結合する発明 アマゾン

図3

 従来のネットショッピング(ショッピングカートモデル)では少ない商品を注文するときにもやりとりが多いという問題がありました。

 この発明では、あらかじめユーザから受け付けた購入に必要な情報を使って、1クリックで注文を完了し、在庫の有無により注文を結合します。これにより、商品購入の際のユーザの煩わしさを解消します。

 少し古いですが、アマゾンの1クリック注文に関する特許の1つです。

 特許第4937434号 アマゾン コム インコーポレイテッド
 出願日:1999年10月20日(分割の原出願日:1998年9月14日) 登録日:2012年3月2日

続きを読む



高セキュリティで服薬履歴を閲覧できる電子版お薬手帳システムの発明 パナソニック

図7

 従来の薬の服薬履歴の管理方法では、薬の服用履歴の閲覧を安全に管理することが難しいという問題がありました。

 この薬の服薬履歴の管理方法では、秘密情報を用いず、乱数を用いてプライバシー性を高く維持しながら服薬履歴を閲覧させることができます。これにより、薬の服用履歴の閲覧を安全にすることができます。

 特許第6043461号 パナソニックヘルスケアホールディングス株式会社
 出願日:2016年4月6日 登録日:2016年11月18日

続きを読む


地域の中での消費電力の順位を表示して節電の注意喚起をする発明 トヨタホーム

 従来の電力管理システムでは、他の家の電気使用量との比較では、地域の中での順位がわからない問題がありました。

 この発明では、ピーク時間帯の各建物の消費電力の、地域の中での順位を表示します。これにより、各建物のユーザに節電を喚起できます。

 特許第6016499号 トヨタホーム株式会社
 出願日:2012年7月23日 登録日:2016年10月17日

続きを読む


ETCで有料道路の料金を割り引いて一般道路の渋滞を緩和する発明 東芝

 従来のETCの料金収受システムでは、有料道路の料金が一定の金額であるので、一般道路の渋滞を解消することができないという問題がありました。

 この発明では、有料道路と一般道路が並走している場合に、一般道路に渋滞が発生すると、有料道路の料金を割り引きます。これにより、有料道路に車両を誘導することで一般道路の渋滞を緩和します。

 特許第5932693号 株式会社東芝
 出願日:2013年3月21日 登録日:2016年5月13日

続きを読む