「 hezka 」一覧

【コラム】ベルリッツの講師派遣タイプの英語レッスンを受ける対応ノウハウ

【コラム】ベルリッツの講師派遣タイプの英語レッスンを受ける対応ノウハウ

 いろいろな会社や事務所の仕事で英語が重要です。特許業界は外国の特許の手続きをすることも多いので、英語の重要性が高いです。

 私は特許事務所に勤務していて、特許明細書の作成などの業務がメインなのですが、英語レッスンに関する事務所員のとりまとめと英会話スクール(いまはベルリッツ)に対する窓口対応もしています。

 当初は苦労することもありましたが、いまはだいぶ希望に近い形で英語レッスンをしてもらえるようになってきました。ベルリッツとの間で調整できることについて情報提供します。

 会社や事務所でベルリッツの英語レッスンを申し込むことがある場合、事前にこの記事の内容を把握しておけば、なるべく困らないように、少しでも希望に近い形で進めていけるでしょう。

続きを読む


ブロックチェーン上の取引に連動して銀行口座の送金処理をする特許発明 三井住友銀行

図1

 従来、ブロックチェーン上の取引にあわせて現実の送金をするとミスや不正操作の問題がありました。

 この発明の取引方法では、ブロックチェーン上の取引に連動して、銀行口座間の送金処理を実行します。これにより、ミスや不正操作を起きないようにすることができます。

続きを読む


「毎週1000万円もらえるチャンス」ボタン、一回いくらで押しますか?/200円で押してみたら?

「毎週1000万円もらえるチャンス」ボタン、一回いくらで押しますか?/200円で押してみたら?

 お金があるといろいろな物を買うことができるし、いろいろなことができます。お金をもっているというだけで心に余裕がうまれます。でも日常生活でいきなり大金を手にすることはあまりないですよね。

 そんななか、低い確率ですが1000万円もらえるボタンがあったら押しますか?それを押すのにいくら出しますか?

 200円で押せるとしたら押しますか?誰でもそんなボタンを押せる方法を紹介します。私は毎週押しています!

続きを読む


キャリア間接続網を介さずにインターネット接続して三角ルーティングを解消する特許発明 ソラコム

図2

 従来、スマホや携帯電話などの無線端末の国際ローミングのときに三角ルーティングで通信遅延が増大するという問題がありました。

 この発明のネットワークでは、国際ローミングのときに、キャリア間接続網を介さずにインターネットに接続できるゲートウェイを提供します。無線端末がこのゲートウェイを経由してインターネットに接続することで三角ルーティングを解消します。

続きを読む


うるさいオフィスで集中して仕事をするための対策【雑音を雑音に隠す】


 私の仕事はオフィスでのデスクワークが中心です。パソコンを使って特許出願の書類の作成などをしています。集中して仕事をしないと、誤字脱字(誤記)をしてしまったり、書類の内容がおかしくなってしまいます。

 オフィスで仕事をしている以上、私に用事がある人に話しかけられるのは仕方がないのですが、雑談や談笑が耳に入ってくると集中力が途切れてしまって、なかなか集中できなくなってしまいます。

 うるさいオフィスで集中して仕事をするために私がやっている対策を提案します。けっこう効果あります。

続きを読む