【コラム】会話できない社会人が会話できるようになる方法/話題を選び会話力を上げる訓練

 社会人になってから友達ができにくくて、会話の機会がなくなってしまった。

 こんな悩みを持つ人が多いと思います。私もそうでした。この記事を読めば、こんな悩みから解放されて、会話を上手にできるようにきっとなれます。

 私は比較的静かな職場で仕事をしていて、会話をしないで仕事ができてしまう状況にいます。会話しないことに仕事上の不都合はないのですが、まったく会話しないと精神面で不安定になったり、会話自体がヘタになってしまったりするのでは。そんなときに別の目的で始めたオンライン英会話が、会話のトレーニングに役立ったというお話です。

 英会話にも興味ある人にはとくにおすすめ。以下でシェアします。

社会人になって会話がうまくできない問題

 私はそんなにひとと話すのが上手というわけではないですが、大学までは、特に意識しなくても、同級生に友達ができて、自然に会話ができました。

 みんなの中心になるというわけではないです。3~4人でなんとなく集まったりできる。友達同士の普通の会話。

 社会人になって、新卒で入った会社では、最初の1~2年くらいの間は、同期の社員同士で友達になって、それまでと似たような感じで集まることができました。

 それ以降は、会社を辞める人がでてきたり、異動であえなくなったり、結婚したり、いろいろな事情で集まることができなくなり。

 同期以外の社員や、会社の外の人とうまく新しい人間関係を作る。これができればいいのですが、難しいですよね。私もうまくできない1人でした。

社会人になっても新しい人間関係を作っていけるか

 社会人になっても新しい人間関係を作っていけるかどうか。これが結構問題になりますよね。うまい人間関係を作れないと、会話する相手がいなくなってしまいます。気づいてみたら全然話す人がいない、みたいな。

 親元を離れて一人暮らしになっていると、家でも会社でも会話する相手がいない。知らない相手と会話できないと人間関係も作れない。人間関係がないと会話もできない。

 その一方で、上手な人は、新しい人ともどんどん人間関係を構築していきます。

 その差がわかると、より一層、落ち込みますね。日々その差が開いていくわけですし。

会話の仕方って勉強して身に付けるものではないからな

 会話を通じて人間関係を作っていくのって、できる人にとっては普通のことなのかもしれませんが、できない人には難しいんですよね。

 勉強して身に付けるものではないし。子供のころは、自然にできていたはずだけど、大人になるといろいろ気にしてしまってできない。

 このような悩みを私も持ちました。

 会話の話題というかネタがないし。会話するタイミングがつかめないような気もする。できる人同士でマナーとかあるのか?とかね。

 いわゆるフリートークをすればいいはずなのですが、それってどうやるのかもわからないし。フリートークしなきゃって意識しちゃうと余計にフリートークできないしね。

伝わる話し方なら、まず本で勉強

 まず知識として得られるものを得ましょう。

 例えば、最近わたしが読んだ本でも、相手に話を伝える方法が書いてありました。特に「CHAPTR2 科学に裏付けられた、伝わる話し方」の章が参考になります。

 話の内容や話題の選び方や決め方、ポジティブな言葉を増やしてうまくいく方法、目を見て話す話し方などが説明されています。必要かつ十分といえる内容。

 このような本で、話題選びなど、上手に会話をする方法を理論として学ぶことができます。

 あとは、実際に生身(ナマミ)の人間を相手に会話ができるかというところがもう一つの壁ですね。超えないといけない壁は、むしろこの壁です。

実際にひとと会話する訓練 会話力を上げる訓練

 職場の人が急に変わると変に思います。それまで無口だった自分が急にポジティブな言葉でしゃべりだしたら、他の人から変だと思われそうだ。

 このように思ってしまうと、実際の生身の人間を相手に会話をする突破口が開けないですね。

 あわよくば、自分に話をさせるようにリードしてくれる人がいたらいいのに。いわば強制的に話をさせられる、そうやって訓練してくれたら、できるようになると思う。会話力を上げられると思う。

 でもそんな都合のよい人はなかなかいないよなぁ。

 私も少し前まで、そういう気持ちを少し持ちながら生活していました。

フリートークをさせるようにリードしてくれたのがオンライン英会話

 私は運よくフリートークをする機会に出会うことができてしまいました。それがオンライン英会話でした。

 PCの画面を介しているものの、生身の人間と会話をしながら、フリートークをするようにリードしてくれる。話す機会を強制的に作る。

 私がオンライン英会話を始めようと思ったのは、もちろん、英会話のトレーニングをしようと思ったからなのですが、これは予想外の効果だと思っています。

オンライン英会話で絵の描写をさせられる、トピックについて話させられる etc

 オンライン英会話のレッスンで、例えば、写真やイラストを提示されて、その写真やイラストについて話をするように言われることがあります。

 また、最近のニュースのトピックについて、質問と回答をしていく。

 その他にも、上司と部下の会話、部下とその同僚の会話とか、家族間、友達間の会話の例にそって、ロールプレイングで会話を進めたり、質問と回答をしたりする。

 先生がフォローしてくれることよって会話が成り立った感じになる。これができていれば、フリートークって意識することなく、フリートークできてしまいます。これでOKですね。

オンライン英会話の雰囲気やネタも使って生身の人間と会話しよう

 オンライン英会話での会話になれてきたころには、会話の雰囲気をなんとなくつかんでいて、もう生身の人間との会話の壁は低くなっています。しかもネタもある状態。

 例えば、オンライン英会話をしていること自体を話してもいいし、その中での話題について話してもいい。

 例えば、目についたものについて話せばいい。英会話で写真やイラストについて話をしたような感じでOK。職場で話すなら日本語でいいので、英会話レッスンで英語で話をさせられるよりだいぶ楽です。

 こうやって慣れていけばすぐ会話できるほうの人になれます。なお、会話のタイミングとかマナーとかは、あんまり気にしなくてもOKかと思います。相手の反応を見ながら会話を続けるかやめるか調節したらいいです。

 このようなことをしていると、会話ができない、フリートークできないって言っていたのはなんだったんだろうって思えてきますよ。そうなったらもう大丈夫ですね。

オンライン英会話のスクール

 私にとって、オンライン英会話は、英会話の訓練であるとともに、会話力を上げる訓練にもなっているとわかって一石二鳥。おすすめです。

 私は個人契約でフィリピン人の先生のオンライン英会話を受けています。同種のサービスはたくさんありますが、例えば以下です。ご参考に。

今日のみどころ

 社会人の会話について私の困った経験と、改善した経験とを紹介しました。

 オンライン英会話の予想以上の効果でもありました。同じ境遇の人に参考になればと思います。