「 アクセスポイント 」一覧

Wi-Fiステーションとして動作している機器にWi-Fi Direct接続する特許発明 キヤノン

図3

 従来、Wi-Fiステーションとして動作している機器にWi-Fi Direct接続できないという問題がありました。

 この発明では、Wi-Fiステーションとして動作している機器の再設定にWi-Fi Direct接続をすることで、この問題を解決します。

 特許第6184105号 キヤノン株式会社
 出願日:2013年1月25日 登録日:2017年8月4日

続きを読む


Wi-Fiのビーコンを利用して農業機械の状態を送信できる発明 クボタ

図1

 従来、農業機械の状態を無線通信経由で知るにはさまざまな処理が必要があり容易でないという問題がありました。

 この発明では、農業機械がWi-Fiのアクセスポイントになっていて、アクセスポイントの状態をSSIDに含めてのビーコンで送信します。これにより、無線通信を確立せずに農業機械の状態をスマホに送信できます。

 特許第6154712号 株式会社クボタ
 出願日:2013年9月30日 登録日:2017年3月30日

続きを読む


アンテナ切替周期を変えて受信ダイバシティでの受信確率を上げる発明 パナソニック

 家庭内ネットワークのアクセスポイントの受信ダイバシティ技術に関する発明です。従来、この技術では、適切なアンテナで受信できない問題があり、この問題を解決する発明です。

 この発明のアクセスポイントは、アンテナが正常に受信できた比率に等しくなるようにアンテナ切り替え周期を設定します。これにより、無線信号を正常に受信できる確率を上げることができます。

 特許第6128489号 パナソニックIPマネジメント株式会社
 出願日:2013年5月21日 登録日:2017年4月21日

続きを読む


適切な通信経路で端末からデバイスサーバに接続するシステムの発明 サイレックス・テクノロジー

 PCからデバイスサーバまでの通信経路が長くなってしまう問題を解決する発明です。

 この発明のデバイスサーバは、PCがこのデバイスサーバへの接続に使用する接続情報(Wi-Fiアクセスポイント)をPCに提供します。PCがこの接続情報を利用して接続することで、通信経路が長くなってしまうことを回避します。

 特許第6090753号 サイレックス・テクノロジー株式会社
 出願日:2013年12月18日 登録日:2017年2月17日

続きを読む


複数の省電力APの一部を起動させなくしてさらに省電力化する発明 ATR NEC通信システム

 従来の省電力AP(アクセスポイント)を用いた無線通信システムでは、起動信号を受信した省電力AP全部が起動して消費電力が増大してしまう問題があります。この問題を解消する発明です。

 この発明のアクセスポイントは、省電力APの一部の起動を抑制します。これにより、無駄な消費電力の発生を抑制することができます。

 特許第5883968号 株式会社国際電気通信基礎技術研究所 日本電気通信システム株式会社
 出願日:2015年3月24日 登録日:2016年2月12日

続きを読む