スカイプ英会話で映像がでないトラブルの対処法/画質を下げる



スカイプ英会話で映像がでないトラブルの対処法/画質を下げる

 スカイプ英会話(オンライン英会話)のひとつ、ビズメイツ(Bizmates)の無料体験レッスンを受ける機会を得ました。

 参考記事:ちゃんとしたビジネス英語をオンライン英会話で身につけたい/営業担当者からの話【ビズメイツ】

 スカイプ英会話では、スカイプのビデオ通話を使います。スカイプのビデオ通話を使うときに映像がちゃんと表示されないというトラブルがありました。Windows10でUSB接続のウェブカメラを使用した状態です。

 ウェブサイトで多く紹介されていることだけでは解決できず、ManyCamというソフトを併用して解決できるやり方がわかったのでシェアします。



スポンサードリンク

スカイプ英会話/オンライン英会話のビズメイツ(Bizmates)

 ビズメイツは、たくさんあるスカイプ英会話(オンライン英会話)の中でもビジネスに特化したサービスです。受講生が実際のビジネスで成果をあげられるように設計されています。

 ビズメイツのレッスンにはスカイプのビデオ通話を使用します。

スカイプで通話ができない場合のトラブルシューティング

 スカイプで通話ができない場合、トラブルシューティングのウェブページで紹介されている基本的な原因は以下のようなものがありました。

  • マイクの接続
  • カメラの接続
  • スカイプのアプリの不具合
  • インターネット接続(Wi-fiや通信回線)の不具合

 これらに対する対処法は、いちおうマイクロソフトのトラブルシューティングのページにのっています。

 私の場合どれにも該当しない感じがしました。Wi-Fiや通信回線の不具合はなさそうでした。他のインターネットの通信が問題なくできていたためです。

 もしかして動画のデータ量が大きすぎるかもと思い、ウェブカメラの画質を下げてみたいと思ったのですが、いまのスカイプ(*1)ではそのような設定ができないようです。

 *1:いま使っているのは、「Skype のバージョン 8.36.0.52 アプリケーションのバージョン14.36.52.0」となっています。

使用しているウェブカメラ:エレコム UCAM-C520FBBK

 私が使っているウェブカメラは、エレコムの「UCAM-C520FBBK」という製品です。

 画質も発色もけっこうよくて気に入っています。でも200万画素(解像度750p)だと画質が良すぎて、通信データ量が多くなりすぎている可能性があります。

ウェブカメラの画質を下げる方法/ManyCamで設定を変更

 ManyCamというアプリを使用して、ウェブカメラの画質を変更することができます。その方法を紹介します。

 上記のサイトからManyCamをダウンロードしてインストールします。ダウンロードとインストールの手順は省略します。

スカイプ英会話で映像がでないトラブルの対処法/画質を下げる ManyCam

 PCにウェブカメラを接続した状態でManyCamを起動します。

 ManyCamの画面内右側に「解像度」と「フレーム毎秒」とを設定できるプルダウンメニューがあります。ここを変更します。基本的に、「解像度」と「フレーム毎秒」ともに、数字を小さくすれば通信量が減ります。

スカイプ英会話で映像がでないトラブルの対処法/画質を下げる resolution

 私の場合、解像度は、当初、最高の「720p」になっていましたが、最低の「240p」に設定しました。

スカイプ英会話で映像がでないトラブルの対処法/画質を下げる fps

 フレーム毎秒は、当初、最高の「60fps」になっていましたが、その4分の1の「15fps」に設定しました。

 スカイプ英会話という用途を考えれば、それほど高い解像度、高いフレームレートは必要ないと思いますので。これでウェブカメラで取得する映像の画質を下げることができます。

スカイプのカメラ設定で「ManyCam Virtual WebCam」を選択

スカイプ英会話で映像がでないトラブルの対処法/画質を下げる skype

 次にスカイプを起動して、使用するカメラとして、先ほど設定したManyCamのカメラを選択します。

 これで、ManyCamで設定した画質でウェブカメラの画像が表示されます。上記のように、解像度240p、フレームレート15fpsに設定すると、画質が落ちたことが見た目でよくわかります。

 この状態でスカイプのビデオ通話をすれば、ManyCamで設定した画質でビデオ通話をすることができます。ウェブカメラの画質を下げておけば、スカイプのビデオ通話のデータ量を下げることができます。

 (この画面で実際にウェブカメラが撮影している画像が表示されます。右の画像では真っ黒に加工しています。)

 スカイプ英会話では、相手の顔が見えて、身振り手振りがある程度わかればいいので、この画質で十分です。実際に使ってそう思いました。

今日のみどころ

 スカイプ英会話で映像がでないトラブルの対処法として、ManyCamというソフトを使って画質を下げる方法を紹介しました。

 スカイプ英会話は、適度な解像度、フレームレートで楽しみましょう。