【コラム】令和のスタートと同じ時期にJ-PlatPatがリニューアル/しかし不調

【コラム】令和のスタートと同じ時期にJ-PlatPatがリニューアル/しかし不調

 特許庁の特許情報検索サービスJ-PlatPatが令和のスタートと同じ時期にリニューアルされました。

 ためしに使ってみたのですが、結果的にうまくいきませんでした。

 参考程度に画像を取得したので、状況とともにシェアします。

J-PlatPatがリニューアル/令和スタートと同時期に

 2019年5月7日に特許庁の特許情報検索サービスJ-PlatPat(ジェイプラットパット)が刷新されました。

 刷新前のJ-PlatPatは、以前シェアしたとおり、なかなか使いにくいものでした。

 2019年5月7日という、令和の時代のスタートであり、かつ、ゴールデンウィーク明けのちょうどよいときに、刷新のタイミングをあわせたのでしょうか。この刷新のために丸4日ほど全サービスが停止されて困った人もいたかもしれません。

なお、リリースに伴い、2019年5月3日9:00~5月7日9:00の期間でJ-PlatPat全サービスを停止いたします。

 どのように変わったのか、どのように改善されたか確認すべくアクセスしてみます。

検索しやすそうなメニューが表示 近傍検索の文字もあり

 アクセスしてみると、表示されるメニューは、以前より検索しやすそうになっているような気がします。

 「近傍検索」という文字が見えます。柔軟な検索ができそうな期待ができます。

 近傍検索というのは、ある単語と別の単語を、何文字か隔てて含んでいるのを検索する方法で、特許の検索でよく使われる検索方法です。

検索するも結果が出ず メンテナンス画面が表示

 さっそく特許文献の検索をしてみましたが、検索結果が表示されるまでの待ち時間を示す図形がくるくる回り、しばらくそのまま回りっぱなしでした。

 放置しておくと、メンテナンス画面が表示されてしまいました。

 十分なテストは行なわれていたのでしょうか。想定を超える頻度のアクセスがされたのでしょうか。もしかしてJ-PlatPatのサーバは、通常のアクセスだけではなく攻撃にさらされているのかもしれませんね。

 なかなかうまくいかないものですな。

重要なお知らせが表示

 その後トップページにアクセスすると、「重要なお知らせが1件あります」と目立つように表示されています。

2019/05/07 ただいま、文献表示・経過情報照会表示に時間がかかっております。表示されない場合は、時間をおいてから再度お試しください。ご不便お掛けし申し訳ございません。何卒よろしくお願いいたします。

 その後もアクセスしにくい状況が断続的に発生しているようです。

 早めの復旧を祈っています。

今日のみどころ

 J-PlatPatの早めの復旧を祈っています。便利に使えるようになるのが楽しみです。