「 電子メール 」一覧

共通部分の重複をなくし複数のメールを合成するメール生成装置の発明 楽天

jpb_0005956082_fig2

 この発明の電子メール生成装置は、配信先が同じで、かつ、メールの内容の一部が共通する2つ以上のメールを抽出し、これらのメールを合成した新しいメールを生成します。合成後の新しいメールのデータ量が閾値以上であれば、上記で抽出されたメールのうちの、共通部分以外の共通部分を有する2つ以上のメールをさらに抽出し、上記と同様に合成して新しいメールを生成します。

 これにより、メールのデータ量を小さくすることができます。

 特許第5956082号 楽天株式会社
 出願日:2013年9月30日 登録日:2016年6月24日

続きを読む


Eメールの送受信が多い端末ほど次の送受信を遅らせる中継サーバの発明 パナソニック

JPB_0005799215_fig1

 電子メール(Eメール)の送受信の中継を行うサーバ装置に関する発明です。

 このサーバ装置は、情報端末とメールサーバとの中間に位置しており、これらの間でやりとりされる電子メールの中継を行うときに、過去に中継した電子メールの数量が多い情報端末ほど、次に中継をする機会を遅くします。

 その結果、複数の情報端末それぞれが中継する電子メールの送受信量の差が小さくなるように調整されます。

 特許第5799215号(特開2012-129802) パナソニックIPマネジメント株式会社
 出願日:2010年12月15日 登録日:2015年9月4日

続きを読む