「 LTE 」一覧

2番目以降の受信レベルの基地局に接続要求を送信するLTE端末の発明 NECプラットフォームズ

 LTEなどの携帯電話ネットワークで、多くの端末が一斉に移動すると接続要求の衝突や接続遅延増の問題を解決する発明です。

 この発明の通信端末は、受信レベルが2番目以降の所定の順位の基地局に接続要求を送信します。これにより、接続要求が1つの基地局に集中することを回避することができます。

 特許第6050108号 NECプラットフォームズ株式会社
 出願日:2012年12月25日 登録日:2016年12月2日

続きを読む


スリープ中の無線ルータのWANインタフェースを選択起動する発明 KDDI

JPB_0005858814_fig6

 この無線ルータは、複数のWAN側インタフェースと、LAN側インタフェースを有しています。複数のWAN側インタフェースをスリープさせている状態でLAN側インタフェースからウェイクアップ信号を受信すると、受信にしたウェイクアップ信号を解析して、どのWAN側インタフェースを起動させるかを決定します。「ウェイクアップ信号」というのは、この無線ルータをウェイクアップさせるための特別な信号で、起動させるWAN側インタフェースを示す情報を含む情報です。
 これにより、通信に必要なWAN側インタフェースだけを起動させる、つまり、通信に不要なWAN側インタフェースを起動させることを抑制することで、消費電力を低減することができます。いわゆるモバイルルータに適用可能な技術です。

 特許第5858814号(特開2013-162476) KDDI株式会社
 出願日:2012年2月8日 登録日:2015年12月25日

続きを読む


移動局ごとの条件に基づくLTEの無線品質測定により省電力化する発明 NTTドコモ

JPB_0005788063_fig6

 LTE (Long Term Evolution)における品質測定に関する発明です。LTEでは、移動局(携帯端末、つまりスマホや携帯電話)が無線品質についての測定処理を行い、その測定結果を無線基地局に報告します。しかし、LTEのセル端以外での品質測定結果が得られない問題がありました。この問題を解決する発明です。

 この発明では、この無線品質の測定を、移動局ごとに条件に基づいて行うようにします。これにより、省電力化と十分な量のログの取得とを実現します。

 特許第5788063号(特開2014-171269) 株式会社NTTドコモ
 出願日:2014年6月26日 登録日:2015年8月7日

続きを読む