「 ルータ 」一覧

重要度が高い帯域制御ルールを優先的に使う帯域制御装置の発明 NEC通信システム

jpb_0005900943_fig1

 この発明の帯域制御装置(パケットシェーパ)では、運用ルールテーブルと待機ルールテーブルとの2つを有し、重要度が低い一時的に使用しないルールを待機ルールテーブルに移し、運用ルールテーブルにある重要度が高いルールを優先的に帯域制御に使用します。

 これにより、大量の帯域制御ルールを効率よく用いて帯域制御をすることができます。

 特許第5900943号 日本電気通信システム株式会社
 出願日:2010年9月8日 登録日:2016年3月18日

続きを読む


端末側とネットワーク側の速度比でスリープ制御するモバイルルータの特許発明 NTTBP

JPB_004527162_000002

 アクセスネットワークを経由してインターネットに接続するとともに、無線端末と接続し、無線端末にインターネット接続を提供する無線中継装置でのスリープ制御に関する発明です。この無線中継装置は、モバイルルータに相当するものです。

 この無線中継装置は、複数のアクセスネットワークのいずれかの通信速度と、無線端末との通信の通信速度との比に基づいてスリープ期間の長さを算出してスリープ制御します。これにより消費電力量の削減の効果があります。

 特許第4527162号(特開2010-21878) エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社
 出願日:2008年7月11日 登録日:2010年6月11日

続きを読む